医・歯・薬・看護+国立大全学部専門塾

V福岡医進+国立大塾

Tel 070-2331-9293

*留守録は一両日中に折り返し致します!

お問い合わせ

HOME > 講師紹介

講師紹介

掲載をご承諾いただいた方のみ掲載しています。

神田 哲也(かんだ てつや)先生

神田 哲也 先生

担当教科 数学・物理・化学

どんなに難しい質問でも、にっこり笑顔でたちまち数種類の解き方を披露するなど切れ味は抜群。初心者でも納得できる指導はもはや芸術の域。

明快で解りやすい、スピードとリズム感あふれる授業は、楽しく、時がたつのを忘れてしまうほど。生徒のどんな質問にも丁寧に答える面倒見の良さは折り紙付き。

小川 やよ枝(おがわ やよえ)先生

小川 やよ枝 先生

担当教科 化学

理解させる技術もさることながら、その情熱に励まされ、化学が苦手だった生徒たちも化学を得意科目にしてしまう。当塾においても、丁寧な指導でこれまで以上の実績を挙げている。

難関大受験を扱う大手予備校は東大出身の講師がほとんど。一流大学出身者のみ、指導技術に長けた者のみを採用し講師陣の質の高さを維持しているからだ。その中で、医歯薬系受験の名門である両国予備校において、人気アンケート1位を取得している先生である。

昼休みになると、基礎から上位のあらゆるレベルの生徒が小川先生のもとに集まってくる。いつも質問者の列が30人を下らない。

中村 恵一(なかむら けいいち)先生

中村 恵一 先生

担当教科 英語

受験生が不安がる「センターのリスニング」、「医系英語」、時間切れが悩みの「長文」。この三つの合格力を一挙に身につけてくれる頼もしい講師。

国公立大私大両方の医歯薬学部受験指導で全国的に有名な都内医歯薬専門予備校にて、英語科副主任を務めた。

その練りに練られた指導力は、上は東大理Ⅲから易しい大学まで様々なレベルの生徒に応じた、「生徒の弱点をすぐ見抜き、的確な指導法で最短時間でレベルアップさせる」引き出しの多さでも評価されている。

特に、長文を作者の主張をつかみながらいかに早く読むか、という速読の秘伝を伝授。長文指導で大切な表現・単語の体得も同時に行うという、一粒で5度おいしい?能率的な授業が得意。表現力・単語力・熟語力の三つがいっぺんにアップしていく。現・都内有名医歯薬予備校講師。

リスニング指導も得意とし、わずか2~3週間の特訓で、今年度スタートのセンターのリスニング問題で、5人指導中2人満点を取得。

この生徒達はリスニング指導を受けたのは初めて。「どうやって聞くのがコツか」をしっかり長文読解の秘けつとリンクさせて伝授。これは、絶対聞き逃せない!

自ら模範を示し受けるTOEICでは990点(満点)を二回も取得!神田外語でTOEIC受験を指導する人気講師でもあり、その生徒を伸ばしていく人柄と指導力が、あの「NEWS WEEK」でも紹介された。

英検一級はもちろん取得。英検面接の検査委員を依頼され努めることもしばしば。英語放送CNNなどのビデオ通訳など放送界での通訳の仕事も多くこなす。

「生活習慣病」「高齢者医療」「鳥インフルエンザ」など健康・医学NEWSの通訳の依頼が多いため、医歯薬看護学部二次試験の英語や医系小論文英文型対策も的確に指導。

常に最新の医療英文に接して授業中紹介してくれるので、それがそのまま本番で出る可能性も大!

森 崇子(もり たかこ)先生

森 崇子 先生

担当教科 国語・小論文・面接・志望動機書

生徒たちの「行きたい大学に一発合格」の願いを叶えるべく、医学部入試で医系小論文が出題されるようになった当初から、全国の出題テーマを分析して「頻出テーマ」「頻出ネタ」を割り出し、さらに、作文が苦手な医系受験生でも3ヶ月で医系小論文が書けるようになる「よく使える段落構成パターン」「よく使える文章表現パターン」を考案した。医学部小論文対策のパイオニア。

国語3教科は、大学新卒で着任した高校教諭時代や、研数学館、両国予備校講師などの時から最短解き方を追求しており、「出るものだけ」「出る形式で」「基礎からでもわかるように」特訓していくことで、偏差値38からのスタートでも、1年間の個人指導で早稲田大(文)や上智大(英)に合格させてきた実績をもつ。

受験生の医療者としての人格適性重視のため、入試に医系小論文が出題されて15年以上。高校で習わない医系ニュース論文の勉強法は、予備校側でも確立が困難な分野となっている。

小論文の時事ネタ本(医・歯・薬・福祉系編) 小論文の時事ネタ本(看護・医療・介護系)

そのような中で出版された「小論文の時事ネタ本」(「医・歯・薬・福祉系編」「看護・医療・介護系編」)は、全国の医系小論文の出題テーマを分析し、最短の時間で書き上げる方法を追求した参考書で、2冊とも、学研の全ての出版物の中で全国一位の売上順位を取得している。著者は、森 崇子先生。

最速仕上げの医歯薬系小論文 医療問題の最新時事

その後も、「最速仕上げの医歯薬系小論文」「医療問題の最新時事」を出版し、いずれも、学研全国売上一位を取得。現在も売上10位以内にランクインしている。

当塾では、森先生が特別講師として論文の添削を行い、非公開のテクニックなども伝授しながら、作文が苦手な生徒も高得点の医系小論文が書けるよう指導している。

はじめからわかる現代文 (センター力UP!はじめからわかるシリーズ 3)

「センター試験・はじめからわかる」シリーズ(学研)では、現代文を担当。
ぜひ、その内容+非公開の受験テクを、ライブで受けに来てください!

ページのトップへ戻る